FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
3期目を終えて
2月28日 水曜日 雨
今日で2月も終わり。あっという間に過ぎました。明日からいよいよ3月。最大の山場を乗り切ろう

「3期目を終えて」

代表取締役になって3度目の決算

なにも分からずに走りぬいてきた3年間。

毎日初めてのことばかりで、なにが問題なのか、そしてどうすれば解決できるのかわからなかった日々。

いろんな本を読んだ。いろんな人の話を聞いた。自分なりに実践できることはやってみた。

たくさん失敗した。うまくいったこともあった。

そして壁にぶつかった。小さなことから大きなことまで、何度も何度も壁にぶつかった。

これ以上進めない、と思ったのは一度や二度じゃない。

そんな時、周りの人が力を貸してくれた。応援してくれた。

あるときは、一緒に壁を壊してくれた。あるときは、僕を「肩車」してくれて壁を越えさせてくれた。

少しずつ、自信もついてきた。なんとかやっていけるんじゃないか。

でも甘くはなかった。いろんな問題が起こり始めた。

経営環境も悪化してきた。とても苦しい時期がやってきた。

ただ動かずに辛抱する。積極的に行動を起こし変革を起こす。

いずれもうまくいかない。環境が変わらない。

冷静になって考えた。自分自身の行動を省みようと。

横柄になっていた自分を改めた。もう一度、最初の気持ちに戻ろうと。

ぎくしゃくした歯車は少しずつ回転しだした。ゆっくりではあるが、回転を始めた。

だからこそ、いろんな課題が見つかり、成長するための新たな戦いが始まった。

3度目の決算。そして、明日からは4期目のスタート。

新たなステップへ、駆け出していく。



スポンサーサイト
[2007/02/28 18:43 ] | 自分史 | コメント(0) | トラックバック(0)
一輪の花
2月27日 火曜日 晴れ
今日もとてもいい天気です。本当に春が近づいてきた感じです。

<今日の言葉>

「砂漠に見いだす清らかな泉は、旅行く人の喜びであり憩いであり、そして励ましである。荒涼たる山野に、毅然として咲き誇る一輪の花は、また旅人へのこよなき慰めとなり励ましとなる。」

(道をひらく 松下幸之助より)

いろんな事件が毎日毎日起きる。しかも、人を傷つけたり殺したりといった事件が繰り返される。

なぜだろう。安易に人の命を奪う。人の人生を台無しにし、しかも平然としている。

そんな殺伐とした社会で、次代を担う子供達にどうやって夢を描けと言えるのか。

人の心が「砂漠」のごとく荒れ果てている。

しかし、

『せめてわれわれだけでも、清らかな泉のように、毅然たる一輪の花のように、強く正しく働いてゆこうではないか』

と松下氏は語る。

周りがどれだけ荒れ果てようとも、強烈な向かい風が吹こうとも、ただただ前に進もう。

『どんな世の中になっても、あわてず、うろたえず、淡々として社会への奉仕を心がけてゆこう。その姿自体が、人々にとってすでに大きな励ましとなり、憩いとなるのである。花のように。泉のように。そこにわれわれの喜びもある。』

人がひたむきに前に進む姿が、まわりに感動を与え、最大の励ましになる。僕自身も含めて、ひとりひとりがもう少しだけ勇気を出して、愚直に物事に取り組む姿を見せていこう。
[2007/02/27 13:13 ] | ささやき | コメント(0) | トラックバック(0)
扉をひらく
2月24日 土曜日 晴れ。今日は寒い 朝から鼻がムズムズ。くしゃみも5連発。完全に花粉症です...

「扉をひらく」

2月も終わりに近づき、ちょっと忙しくなってきました。

1月は閑散期なのですが、例年にくらべてモノの流れが悪くなっているように感じます。

とはいっても、3月・4月はものすごく忙しい毎日になります。

要は、1年間の中でも、年々繁閑の波動が大きくなってきているということ。

満遍なく忙しいのならいいのだが、繁忙期の期間がギュッと凝縮された感じです。

今日の積極的にドライバー一人ひとりと個人面談を実施。

繁忙期の出勤の協力をお願いしました。

今日話した数名のドライバーのみんなは、もう当社で5年以上になるメンバーです。

いつも協力してもらったり、あるときは会社の現状を説明して意見を聞くこともしばしばあります。

やっぱり現場で働くみんなの生の声を大事にしたいと思う。

いろんな意見を集約して、最終的に判断するのは経営陣です。

いろんな意見が出て、当然通る意見もあればそうでないものもあります。

しかし、僕達のような中小企業は、ひとりひとりとの接点を密にして経営をしていくところがいいところです。

だから、常にドライバーのみんなが意見を言えるように、僕達は扉を開いておかないといけないと思ってます。



[2007/02/24 18:03 ] | 経営・ビジネス | コメント(0) | トラックバック(0)
衝動買い?
2月19日 月曜日 晴れ 
なんだか春の陽気です。今年は雪もほとんど見てないです。結局スノーボードも行けずじまい。来シーズンは一回くらいは行こう。

「買いすぎた...」

昨日、近くのスーパーに夜ご飯を買いに行った。

無性にいろんなものが買いたくなったので、次から次へと買い物籠に放り込んだ。

1000円するかつおのタタキに1個300円もするデザート。そして、前から飲んでみたかったビール

キリン ゴールデンホップ 

  ↓

http://www.kirin.co.jp/brands/chilled/cellar/goldenhop.html

(麦の香りを楽しみたい方はどうぞ


たま~に、こうやってバッと買い物をすると気分がすっきりする。

しかし、すべての食べ物が僕の胃袋に消えていくわけで、そしてまた僕の体重は増えていく...。

ちなみに...

こないだのダイエット後、68キロでキープしています。

350mlのビンビールがおいしかった~。ビンごと飲むところになんとなく魅力を感じます。

ちなみに...

私の好きなビールランキングは?

1位 プレミアムモルツ

2位
 クラシックラガー

3位 アサヒスーパードライ

となってます!

量は飲みませんが、だいたい毎日350ml1缶は晩酌します。

休肝日は...。

飲みすぎには注意しましょう。


[2007/02/19 18:38 ] | ささやき | コメント(0) | トラックバック(0)
趣味と資格
2月16日 金曜日 晴れ
事務所内でくしゃみをひっきりなしにしている部長。花粉症ですか?スギ花粉飛んでいるみたいです。

花粉症とは→http://www.kyowa.co.jp/kahun/about/

花粉対策はお早めに→http://shop.nepia.co.jp/products/pollinosis2007.php


「役立つ知識」

閑散期もいよいよ終わり、来週くらいから徐々に忙しくなってくる。

3月は国家試験も受けるし、業務に関する講習会に行く予定も入っている。

資格は就職に有利だと言われる。

僕自身は、仕事に通じるということで昨年はFP(ファイナンシャルプランナー)の勉強をしていた。

FPとは、保険に関することや不動産のこと、その他税制に関することなどを一般の方にアドバイスし提案するような人を言う。

仕事としてもそうだし、自分自身の人生のためにも大いに役立つ知識だと思う。

ライフプランを立てるときなんかは、自分の夢とかも考えながら作るので楽しい。

実際いくら資金が必要なのかということが大事なので、そういう意味でもFPは役立つ。

とにかく、FPとはまた違う資格だが、3月に受ける国家試験になんとしても合格するために、勉強していこう

FPとは→http://www.fp-guide.jp/

[2007/02/16 12:59 ] | 経営・ビジネス | コメント(0) | トラックバック(0)
年齢無制限
2月14日 水曜日 雨。今日は九州地方で春一番が吹いたとの事。
ちなみに春一番とは→http://www.haruichiban.com/

         ↑

    (久々に見ました、春一番...。)

「年齢無制限」

私事ではありますが...

   
昨日24歳の誕生日を迎えました~!!

熱い男ソエッチからも祝福の電話をいただきました!


(24歳を迎えての感想)

23歳と24歳では少し響きが違いますね。

なんとなく23歳は若いって感じがします。

しかし、24歳になると大人としての「責任感」という重みが増すような気がします。

いま私は、いろんな経験をさせてもらっています。

この年齢で「社長」ということに周りの方は「大変でしょう」とか「頑張ってください」と言葉をかけてくださいます。

確かにいろんなことがありますし、しんどいときもあります。

でも、こんな経験は他ではできないと思ってます。

たくさんの方に励ましや指導を受けることができる環境にいるということも、とても幸せなことです。

24歳。

ひとつ年を数えるたびに、ひとつ人間として大きくなりたい。

ひとつ年を数えるたびに、大事な人との時間が愛おしくなる。


そして、こうして今、自分がここに生きていることに感謝をし、ひとつでも多く社会に貢献できるように頑張ります!!












[2007/02/14 18:18 ] | 自分史 | コメント(0) | トラックバック(0)
深夜25時の読書
2月12日 月曜日 晴れ。会社にて。今日は振り替え休日なので、運行しているトラックが少ない。
とてもゆっくりと時間が流れている。


「深夜25時の読書」

昨日、寝る前に読んだ本   
    ↓
    
    ↓

『餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?』 ダイヤモンド社

昨日読み始めたばかり。前から読もうと思っていたが、本屋に行く時間がなく、ようやくおととい購入した。

経営に必要な会計センスが身につく本!ということで、いまヒットしている本です。


現在読み進めている本(途中まで読んで進んでいない...。)

    ↓
    
    ↓

『日記ブログで夢をかなえる』 経沢香保子 著

女性経営者である経沢(つねざわ)さんが書いた「ブログ」について綴った本です。

経沢さんのブログ「人生を味わい尽くすブログ」はこちらを → http://ameblo.jp/trenders/

普段、女性が書いた本は読まないが、「ブログ」というのと「女性が書いた本」というのに興味が湧き購入した。

心なしか、文章が読みやすい感じがする。「ビジネス!」って雰囲気じゃなくて、柔らかいんだけどストレートな気持ちが伝わる文章です。

テーマである「ブログ」についても参考になります。

今年もたくさん読書をしよう!と決めたが、あまり読めていない。

たまには漫画も読もうかな、気分転換に。

    
    
   

http://www.dbmania.net/

    

(謎シリーズ、かなりおもしろいです!!)








[2007/02/12 13:12 ] | 読書 | コメント(0) | トラックバック(0)
2月10日 土曜日 晴れ。冬とは思えない暖かさ。

「友」

昨日大学のメンバーで飲みに行った。場所は梅田。

一回生の頃から仲のいいメンバーなので、気を遣わずに飲めた。

就職が決まった者もいれば、ただいま就職活動中という友人もいる。

東京に行く者。実家の岡山に帰る者。3月は別れと出会いの季節になる。

久々にゆっくりと友達と飲みに行けたことがなにより嬉しかった。

ここのところ「楽しいお酒」というのが、減ってきたように思っていたから。

仕事の不安や恋愛、将来の夢について語ることの出来る「友」をたくさん持ちたい。

そうやって希望に溢れる話を聞くと、自分も刺激を受けるし、活力になる。

大学に行って本当に良かった。(ちなみに私は単位が足りないためもう一年大学に行きます...。)

これからのみんなの成長(自分を含めて)を祈る。

そして、いつまでもつまらんことで笑い合える心を持ち続けよう。


昨日の呑み助コース紹介

   ↓
   
   ↓
   
1件目 村さ来 http://www.murasaki-net.co.jp/index.html

2件目 ガールズバー http://www.umimono.net/
(高校の後輩が働いていた...。)

3件目 記憶にない...。



[2007/02/10 13:03 ] | 自分史 | コメント(2) | トラックバック(0)
求めるもの
2月8日 木曜日 曇り一時雨。得意先を訪問する。半年以上になる長い交渉にようやくめどがつきそうだ。事務所に戻り早速会議。交渉結果の報告及び今後の方針を決定する。来週も慌しくなりそうだ。

「求めるもの」

いま自分にとって「求めるもの」とは何だろう。

物質的に欲しいものはたくさんある。時計も欲しいし鞄もほしい。靴だって欲しいし音色のいいギターも欲しい。自分の家だって持ちたい。

こういった「モノ」として求めるものは人それぞれいくらでもあるだろう。

では「モノ」以外で他に何を求めるているのか。

自分がいまここに居る価値」とは一体なんであろう、と思うことがある。

いま自分自身が縁する環境において、「自分」という存在が与える影響とはなんだろう。

客観的に自分を俯瞰することがある。これって結構大事なことだと思う。

私の行動が従業員に影響を与えることは、良くも悪くも必ずある。

従業員のみんなは、私という「人間」を見ている。だから、私の起こす行動や言動は「会社としての行動(考え方)」であるし、そこで働く従業員の「行動(心の作用)」になるのである。
このように考えると一旦冷静になり、自分を俯瞰することが大事になってくるのだ。

自分の行動を律し、周りに良い影響を与えること。

良い影響とはつまり「働き手が活き活きとしている」「この職場で働けて幸せだ」「自分の成長を感じて働ける」といった「プラスの働き」を起こすことだ。

経営者とは「みんなを幸せにする!というとてつもない壮大な夢の演出家」である。

自分の価値。この「壮大な夢」の使命に燃えて、必ずや発展してみせる。
[2007/02/08 20:20 ] | 経営・ビジネス | コメント(0) | トラックバック(0)
ZOO
2月7日 水曜日 晴れ。陽が落ちるのが心なしか遅くなってきた。

「ZOO」

先週の日曜日。神戸にある王子動物園http://www.ojizoo.jp/に行った。

動物園なんて何年ぶりだろう。小学生の時以来かな。でも改めて思った。
動物ってやっぱりすごい。

例えば...

20070207125406.jpg

片足で踏ん張るフラミンゴひたすら片足で立ってます。

そして、暖冬の影響がこんなところにも...
20070207125807.jpg

よ~く見てください。ぬいぐるみじゃありません。北極熊です。(北極寒さには程遠い...)


そして、最後に超ど級の彼です。
 
     

     ↓

     ↓


20070207125609.jpg


昼寝中のカバさん
とても気持ちよさそうに寝ていた...。


僕は実家で犬を飼ってます。名はチャブ。(今度紹介します!)
みなさん好きな動物はいますか?動物(ペット)との思い出、こんな動物(ペット)を飼ってる、などエピソードがありましたらコメントください!
[2007/02/07 18:15 ] | ささやき | コメント(0) | トラックバック(0)
海外に行きたいか~!
2月5日 月曜日 快晴。気温15度近くまで上昇。3月中旬の温かさ。
今日の日経の「春秋」。なんとなく心癒された。
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20070204MS3M0400204022007.html

「リッチ」

実家においてあった海外旅行のパンフレットが目に入った。

海外行きたいな~。北欧に行ってみたい。フィンランド・ノルウェー・スウェーデン...。

海外旅行といえば、小学校6年生のときに少年野球をしていたのだが、そのときに海外遠征で台湾に行った。それと、中学2年生のときに父と韓国旅行に行ったくらい。違う国に行ってみたい。

1週間くらい行ける時間とお金。これが必要だな~。

時間を自由に使えることって、とてもリッチな気がする。

時間的リッチ・金銭的リッチ・友達(友人関係)リッチといろんなリッチがあると思う。

このうちのどれが欠けても僕はいやだ。お金があっても遊ぶ時間がなければいやだし、お金と時間があっても一緒にバカする友達がいないとつまらないだろうし。

そんなこと考えるよりも、今は一生懸命働くことが一番か。

お金だって自分で生まない限り、いつかは底をつくのだから。

よし!『今年は必ず海外旅行にでかけよう!』を目標に加えて、頑張ろう!!









[2007/02/05 21:21 ] | ささやき | コメント(2) | トラックバック(1)
見極めの妙味
2月3日 土曜日 晴れ。

「葛藤」

難しい..。仕事を進めていくなかでいろんな問題が起こる。

いろんなタイプの人間が集まって組織を作るのだから、それをまとめるのはそう簡単なことじゃない。

僕は守口・ワールドの従業員はひとつの「家族」でありたい、と思っている。

勤続15年以上のドライバーも入れば、この3ヶ月間ほどで入社してきたメンバーもいる。

新しく入ってきたメンバーを、いかにして「家族の一員」として受け入れていけるか。

ベテランの方からは学ぶことが多い。だから、若いメンバーにはいろんなことをどんどん教えていってもらいたい。

そうやって血を受け継いでいくことが、「家族」として成り立っていくのだと思う。

面談で一生懸命話をする。必ずあなたにも理解できる、と。僕はそうやって出来るだけ人を信じて話をし、熱い想いは伝わるものだと思っている。でも、必ずしもすべてがいい結果になるということはない。

いつも考えてしまう。どのタイミングで人を見切るのか。これだけ話をしてダメならもう無理だ、いや、もう少し時間をかけ対話を重ねれば必ず分かってくれる。

この二つの葛藤がいつも心で戦う。だから、「ここまで」というラインをしっかり持つようにしていきたい。

人それぞれ個性がある。だから組織はおもしろい。それをまとめて強い組織を作ることが僕は経営の一番の醍醐味だと思う。
[2007/02/03 17:18 ] | 経営・ビジネス | コメント(0) | トラックバック(0)
高層ビルのからくり
2月2日 金曜日 曇りのち晴れ。よく冷え込んだ。

「勉強中」

今日は、外装関係大手メーカーの取締役の方とお話することができた。

大阪市内にある高層ビルの本社を訪ねると、案内の5階の欄に目的の××社とあった。

5階ならエスカレーターで行こう、ということで2階にあがると、2階のフロアは女性専門の洋服店になっていた。

一通りフロアを回るがエスカレーターがない...。女性専門の店に男性が入ってきたので

店員さんにちらちら見られる...。おかしいなぁ。しかもちょっと恥ずかしいなぁ...。とりあえず上がってきた場所まで戻るとそこには,,,

「2階より上の階にはエレベーターをご使用ください」との表示が。...降りた。

エレベーターに乗ろう。う~ん、さすが高層ビル。すごいスピードでエレベーターは上昇。5階まで約5秒くらいで着いた。

ちょっと余談だが、エレベーターのワイヤーが万が一切れてしまって急降下したらどうしよう、と考えたことはないだろうか。そして、下に落ちる瞬間にジャンプしたら助かる、と...。テレビで実験していた。ジャンプどころか、落下中のエレベーターでは立つことすら出来ていなかった。じゃあ万が一ワイヤーが切れたらどうするか。...補助ブレーキが作動し下まで落ちることはないようです!!

ということで、取締役の方に会えた。(実際が5階じゃなくさらに上の階でお話をした)

開放的な応接ブース。さすがだなぁ。夕陽が大きな窓から見える。

今回お話した方とは、当社担当の会計士の方のお知り合いで、先日偶然飲み屋でお会いしその時に紹介していただいた。

やはり大手企業の取締役をされておられるので、ひとつひとつの言葉が勉強になる。

業界は違えど、抱える問題は共通することが多い。少子化、原材料費の高騰、税制改正。

それに手を打つべく、対策もしっかりとられている様子。また新製品の開発などで他社にない技術を持つ。そういった部分で他社との違いを出していく。

自分達も他社にはないものを作らないといけない。自社独自の強み。ここは他社には負けない!というもの。

こういった形でお話を聞けるのは本当にありがたい。でも、まだまだ僕も勉強不足。

もっと広い視野に立って、様々な業界を見ていきたい。


[2007/02/02 19:07 ] | 経営・ビジネス | コメント(0) | トラックバック(0)
勇気の一歩
2月1日 木曜日 晴れ。2月スタート!!私の誕生日までもう少し。みずがめ座です。ちなみに運勢は→http://fortune.yahoo.co.jp/fortune/docs/12astro/aquarius.html

今晩から急激に寒くなる模様。北部では雪が降る見込み。寒い日は風呂屋に行きたい気分です。いきつけは東大阪にあるとあるスーパー銭湯です→http://www.gokurakuyu.ne.jp/

「新天地」

新天地での決意。新たな土地、新たな職場、新たな人間関係。自分の成長のため、夢のため。

新しいことをするときは必ず「勇気の一歩」が要る。

何かしら不安はある。しかし、不安を覆い隠すのは必ず「夢」である。

だから、最初に決意した「熱い想い」を大事にしたい。

原点。

原点を大切に。例えば、土台の弱い家はちょっとした揺れで傾むいてしまう。でも、土台がしっかりしている家は少々のことじゃ傾かない。根っこ。この部分が肝心である。

意志。

強い意志を持とう。自分を信じてみよう。いままで生きてきた人生だ。

まだまだ若い、経験がない、まだまだ人に語れるもんじゃない、という前に、「勇気の一歩」を踏み出した自分に自信を持とう。前進する!と決断したのはまぎれもない自分自身なのだから。

必ずやれる。人は苦難に立ち向かうことで強くなる。そう信じよう。

そして、分からないことがあれば素直な心で教えを乞う。

だから、決して怯まなくていい。胸を張って堂々と歩いていこう。

歩いた先に、強くなった自分が必ず待っている。





[2007/02/01 20:18 ] | 自分史 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。