FC2ブログ
勇気の一歩(2007年2月1日のブログ)
10月22日(木)

2007年2月1日のブログです。

友人が新たな場所で、新たな生活を始めると聞き、

その友人へ向けた内容です(^^)


「新天地」

新天地での決意。新たな土地、新たな職場、新たな人間関係。自分の成長のため、夢のため。

新しいことをするときは必ず「勇気の一歩」が要る。

何かしら不安はある。しかし、不安を覆い隠すのは必ず「夢」である。

だから、最初に決意した「熱い想い」を大事にしたい。

原点。

原点を大切に。例えば、土台の弱い家はちょっとした揺れで傾むいてしまう。でも、土台がしっかりしている家は少々のことじゃ傾かない。根っこ。この部分が肝心である。

意志。

強い意志を持とう。自分を信じてみよう。いままで生きてきた人生だ。

まだまだ若い、経験がない、まだまだ人に語れるもんじゃない、という前に、「勇気の一歩」を踏み出した自分に自信を持とう。前進する!と決断したのはまぎれもない自分自身なのだから。

必ずやれる。人は苦難に立ち向かうことで強くなる。そう信じよう。

そして、分からないことがあれば素直な心で教えを乞う。

だから、決して怯まなくていい。胸を張って堂々と歩いていこう。

歩いた先に、強くなった自分が必ず待っている。
スポンサーサイト



[2020/10/22 15:50 ] | 自分史 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<話を聴く | ホーム | 感情をコントロール>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |