FC2ブログ
日々の反省
12月8日 金曜日 くもり。 なぜ年末はこんなに忙しいのか。他の月と時間そのものは同じなのに、流れるスピードが違う。忙しいということは、それだけ仕事があるということだから喜ぶべきことか。とにかく事故のないように気をつけていこう。

今日の言葉 「反省」 松下幸之助

『反省する人は成功する。寝る前の一時間はその日の反省を』

反省。今日一日を振り返って反省する。あんな言い方まずかったなとか、もっとこうすればよかったなとか、一日の終わりにその日の出来事をよく考える。そうしなければせっかくの体験が体験にならない。わたしもできるだけその日の終わりに反省するように心がけている。

『その日の出来事を、自分の大切な蓄積としていかなければ、また同じことを繰り返す。同じ間違いを繰り返していられるほど、人生は長くない。成功への道は近くない。愚かなのは、間違ったことそのものではなく、同じ間違いを繰り返すことである』成功の法則 江口克彦著より抜粋

毎日毎日反省するということは出来そうで出来ない。一日も欠かさず反省するのは結構大変なことだ。ただ、生きている限り必ず毎日何かを学んでいるのだと思う。その学んだことを、「今日はこんなことを学べた」と自分でよく振り返り身につけていくことが大事だ。体験を体験にする。今日はこうしたから明日はこうしようとか、あの話方よりも、こう話せばもっと相手に伝わったんじゃないか、などと次への革新を起こしていく。

ああ今日は楽しかった。本当に楽しめた。あの人が来てくれたおかげで場がぐっと盛り上がった。明日一番に連絡をして、感謝の気持ちを伝えよう。こんな気持ちも、一日を反省するゆとりのなかで自ずと生まれてくるんだと思う。

あまりの忙しさに一日を振り返る時間がない。そんな人もいるかもしれない。最初は毎日じゃなく、一週間のうちこの曜日はしっかり反省をする日と決める。わたしも、知らず知らず時間に追われ反省することを忘れてしまう時がある。そんなときは決まって、周りに気持ちのいい思いをしてもらえていない。

その日のことをノートに書きなぐってもいいと思う。いいこともわるいことも。布団の中でゆっくり考えるのもいいと思う。とにかく、同じ間違いを繰り返さないように一日一日反省していこう。そして、毎日の経験を自分の力として蓄えていこう。









スポンサーサイト



[2006/12/08 13:02 ] | 経営・ビジネス | コメント(0) | トラックバック(0)
<<共栄 | ホーム | 松井選手>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |