FC2ブログ
一輪の花
2月27日 火曜日 晴れ
今日もとてもいい天気です。本当に春が近づいてきた感じです。

<今日の言葉>

「砂漠に見いだす清らかな泉は、旅行く人の喜びであり憩いであり、そして励ましである。荒涼たる山野に、毅然として咲き誇る一輪の花は、また旅人へのこよなき慰めとなり励ましとなる。」

(道をひらく 松下幸之助より)

いろんな事件が毎日毎日起きる。しかも、人を傷つけたり殺したりといった事件が繰り返される。

なぜだろう。安易に人の命を奪う。人の人生を台無しにし、しかも平然としている。

そんな殺伐とした社会で、次代を担う子供達にどうやって夢を描けと言えるのか。

人の心が「砂漠」のごとく荒れ果てている。

しかし、

『せめてわれわれだけでも、清らかな泉のように、毅然たる一輪の花のように、強く正しく働いてゆこうではないか』

と松下氏は語る。

周りがどれだけ荒れ果てようとも、強烈な向かい風が吹こうとも、ただただ前に進もう。

『どんな世の中になっても、あわてず、うろたえず、淡々として社会への奉仕を心がけてゆこう。その姿自体が、人々にとってすでに大きな励ましとなり、憩いとなるのである。花のように。泉のように。そこにわれわれの喜びもある。』

人がひたむきに前に進む姿が、まわりに感動を与え、最大の励ましになる。僕自身も含めて、ひとりひとりがもう少しだけ勇気を出して、愚直に物事に取り組む姿を見せていこう。
スポンサーサイト



[2007/02/27 13:13 ] | ささやき | コメント(0) | トラックバック(0)
<<3期目を終えて | ホーム | 扉をひらく>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |