FC2ブログ
世界の出来事
4月18日 水曜日 曇り

緊迫したニュースが続く。

アメリカの大学で起きた銃乱射事件。

昨日、長崎県で起きた市長への銃撃事件。

何らかの理由があるにせよ、人を殺すということは絶対にいけない。

「対話」という方法で解決が出来ない問題もたくさんあると思う。

例えばイラク戦争にしても、いつ終わるのか全くわからない。

「対話」の重要性を世界の見識者は訴えてはいるが、イラク戦争の根本でもある「宗教間の対立」になるとなかなか解決できない。

イデオロギーの違いはあると思うし、世界が全く同じ考えで「平和」という道を進むということは容易にいかないだろう。

しかし、世界はたくさんの戦争を経験して、たくさんの人が亡くなって、たくさんの人が悲しい思いをしたという事実を知っている。

だからこそ、本当の平和を追求できるのだと思う。

小さいながらも僕達が出来ることはなんだろうか。

まずは世界の動き・情勢に敏感になり、

いま世界でなにが起きているのかということをよく知ること
から

始めたい。



スポンサーサイト



[2007/04/18 12:56 ] | ささやき | コメント(0) | トラックバック(0)
<<黄金週間 | ホーム | コーチング&メンタリング>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |